2019年10月17日(木)

第26回 東北学生ラクロスリーグ戦・男子決勝戦|東北大学vs岩手大学

国内行事

学生地区リーグ戦

東北地区


東北地区ラクロスリーグ戦のFINALは開幕戦と同じく、東北大学対岩手大学というカードで行われました。東北大学は開幕戦で岩手大学を12-5で破り、そのほかの試合でも全勝しており、予選を1位で通過。一方の岩手大学は予選を3位で通過し、FINAL3を勝ち抜き、FINALに進出。
今回の決勝では、予選と同じく東北大学が勝利し東北地区を制覇するのか、それとも岩手大学が開幕戦のリベンジを成し遂げ、悲願の東北地区制覇を達成するのかの意地と意地のぶつかり合いが診られた試合となりました。
互いの気迫がプレーに現れ、雨やグラウンドの状態の悪さをもろともしない白熱した戦いは見てる観客も引き込まれるかのような試合。
東北大学がリードしたと思いきやすぐさま岩手大学が追いつき、岩手大学がリードしたかと思いきや東北大学が追いつくという一進一退の攻防が繰り広げられましたが、結果は8-5で東北大学が岩手大学に勝利し、東北地区制覇を達成しました。
フィールドに出ているプレイヤーとベンチにいるプレイヤー、応援している人が一体となって勝利に突き進む姿は予選から各大学から見られましたが、FINALとなるとより一層一体感が増して感じました。
FINALにふさわしい試合で互いに全力を尽くした試合になりました。

第26回 東北学生ラクロスリーグ戦・男子

【日程】 2019年10月12日(土)
【試合会場】弘進ゴムアスリートパーク仙台

試合結果:東北大学(8) vs 岩手大学(5)
【スコアレポート】詳細はこちらから

【インタビュー】第26回 東北学生ラクロスリーグ戦・男子|優勝した東北大学の主将とHCインタビュー

【インタビュー】第26回 東北学生男子|MVP高嶋佑輔選手(東北大学)&昆厚志選手(岩手大学)にインタビュー

【レポート】東北地区|第26回東北学生ラクロスリーグ戦開幕式&開幕戦

Text by 東北学生ラクロスリーグ戦決勝戦 ゲームディレクター 東北学院大学・齊藤公貴

Photo by 東北大学・下地拓 宮城学院女子大学・高丸奈々

年代