ロゴマーク

日本ラクロス協会ロゴマークのご紹介

ロゴマークの2つの意味

日の丸を象徴する赤をベースカラーとし、スティックが組み合った瞬間をモチーフとしたもので、躍動感と凝縮されたパワーを表現しています。また、組み合うスティックには、相互に協力すること、ラクロスを通じた人との出会いを大切にすることなど、協会の活動理念も表しています。

一般社団法人日本ラクロス協会は、今後もこのロゴマークと共に日本ラクロスの普及と競技レベルの向上を目指して活動し、その競技スポーツとしての魅力と、社会的な価値を高めていきます。