2021年3月16日(火)

【公募】JLAアンチドーピング委員会 メンバーの公募について

日本ラクロス協会

JLAアンチドーピング委員会 メンバーの公募について

 一般社団法人日本ラクロス協会(以下、JLA)では、理事会の諮問委員会として「JLAアンチドーピング委員会」を設立することとなりました。つきましては、今般、広く人材を募集致します。

■設立の背景・目的  

 ラクロス国際連盟(以下、WL) は 世界アンチドーピング機構(WADA) に 加盟しており、その会員となる各国の国内統括団体、並びに、その構成員にも順守を義務化おり、厳格なアンチドーピングの姿勢を示している。JLAとしても、日本アンチドーピング機構に加盟し、日本代表選手と共に、会員全体に関してもアンチドーピングの重要性を教育し、啓蒙していく。

 

 つきましては委員会を以下の構成と致しますので、参加を希望される様々な分野の方を募集致します。

■JLAアンチドーピング委員会の構成等

【対象】
※JLA協会員、非協会員問わず
※指導者、選手、チームスタッフほか医師、薬剤師、スポーツファーマシスト、教育者などクリーンスポーツに関心のある方で、資格等は問いません。

【補足】
※任期は2年(再任あり)となります
※本委員会活動は他の委員会活動と同様に謝礼、交通費のお支払いは致しません。但し、全体会議や視察等で地区間移動が発生した場合は、JLA旅費規程に則り実費をお支払致します
※委員会人数は若干名です。

 

■JLAアンチドーピング委員会 メンバー 募集要項

以下の募集要項の内容をご理解の上、ご応募頂きますようお願い致します。

応募要件

(1)ラクロスの競技力向上、普及に興味があること
(2)クリーンで公正なラクロスの価値を守るための活動に賛同できること
(3)委員として現場の視察や、協議のための委員内の打ち合わせ参加等の活動が行えること

選考方法

ご応募の状況により、日本ラクロス協会理事会にて書類選考の上、決定させていただきます

応募方法

応募フォームより、ご応募ください。*応募フォームはこちらから

記載項目

(1)氏名
(2)連絡先(電話番号)
(3)連絡先(メールアドレス)
(4)属性種別:医師、薬剤師、スポーツファーマシスト、教育者、指導者、選手、チームスタッフ、その他
(5)略歴
(6)自己PR

応募締切

2021年4月15日(木) 23時59分迄

お問合せ先

一般社団法人日本ラクロス協会 アンチドーピング委員会 (担当:寺本) *お問い合わせはこちらから