第 22 回ラクロス全日本クラブ選手権大会

最新記事

記事一覧へ

関連ページ

観戦チケット情報

第 22 回ラクロス全日本クラブ選手権大会においては、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、チケット制とすることに決定いたしました。下記に記載されている観戦に関するルールを必ずお読みいただき、ご協力いただけるお客様のみご来場ください。

有料試合・無料試合問わず、全ての会場でチケットは必須となります。またチーム関係者も観客席に入場する場合にはチケットは必須となりますのでご注意ください。

チケット申し込みはこちらのページから

オンライン配信情報

決勝戦のみJLAでオンライン配信を開催いたします。配信はこちらの 日本ラクロス協会YouTube よりご視聴いただけます。

大会概要・行事日程

  • ■ 大会名:第 22 回ラクロス全日本クラブ選手権大会(Japan Club Lacrosse Championships 2021)
  • ■ 日程:2021年11月6日(土)~12月5日(日)
  • ■ 場所:1回戦(岡山・愛知)準決勝(東京・愛知)決勝(東京)
    • 名称:第 22 回ラクロス全日本クラブ選手権大会(英名:Japan Club Lacrosse Championships 2021)
    • 主催:一般社団法人日本ラクロス協会
    • 主管:日本クラブチームラクロス連盟
    • 観客動員: 全試合とも有観客にて開催予定(駒沢オリンピック公園第一球技場は入場制限(上限 500 名)で実施予定)
    • 入場料: 11/20(土)・12/5(日)駒沢オリンピック公園第一球技場のみ有料(入場券一律 600 円、試合毎で完全入替制 ※予定、中学生以下無料、チケット申し込みはこちらから)
    • 大会パンフレット: こちら からご覧いただけます

    【2016 年以降の大会形式(6 チームによるトーナメント戦)】
    出場枠:各支部1枠+ワイルドカード1~2枠(前年度優勝又は準優勝支部)
    ※各支部1~3枠。前年度優勝及び準優勝支部がシード。男女でカードが異なる

出場チーム

男子競技

北海道地区

North AXIS

東日本地区

1位:Stealers

2位(ワイルドカード):FALCONS

東海地区

WOLVES

関西地区

HELP

中四国・九州地区

BARBARIAN LIGHTS

女子競技

東日本地区

1位:NeO

2位(ワイルドカード):MISTRAL

3位(ワイルドカード):FUSION

東海地区

COPER

関西地区

NLC SCHERZO

中四国・九州地区

SIRIUS

スケジュール/試合結果

1回戦 

11月6日(土) 岡山会場 

【女子】11:00~  SIRIUS 4 対 19 NLC SCHERZO

【男子】14:00~ BARBARIAN LIGHTS 5 対 8 HELP

 

11月7日(日) 名古屋会場  

【男子】11:00~ WOLVES 13 対 2 North AXIS

【女子】14:00~ COPER 3 対 10 FUSION


準決勝

11月20日(土)東京会場

【女子】11:00~ NeO 15 対 6 NLC SCHERZO1回戦岡山会場勝者)

【男子】14:00~ Stealers  18 対 3  HELP (1回戦岡山会場勝者)

 

11月21日(日)名古屋会場

【男子】11:00~  FALCONS  15 対 1  WOLVES(1回戦名古屋会場勝者)

【女子】14:00~ MISTRAL 7 対 6 FUSION(1回戦名古屋会場勝者)


決勝

12月5日(日)東京会場

【女子】11:00~ NeO(準決勝勝者) 対  MISTRAL(準決勝勝者)

【男子】14:00~ Stealers(準決勝勝者) 対  FALCONS(準決勝勝者)

※観戦チケット申し込みは こちら から

※オンライン配信は こちら から

スコアレポート

記事一覧

前回大会情報