2021年7月7日(水)

【お知らせ】第29回東海学生ラクロスリーグ戦大会概要のお知らせ

国内行事

学生地区リーグ戦

東海地区

第29回東海学生ラクロスリーグ戦の大会概要を発表いたします。

大会実施概要

【大会名称】第29回東海学生ラクロスリーグ戦
【主催】一般社団法人日本ラクロス協会
【主管】日本学生ラクロス連盟東海支部
【大会期間】 2021年7月31日(土)~2021年10月24日(日)

<開会式、開幕戦> 2021年8月9日(月祝) <決勝戦、閉会式> 2021年10月24日(日)

参加校

【男子】計10大学、10チーム
 1部:名古屋大学、名城大学、南山大学、愛知大学、中京大学、中部大学
 2部:岐阜大学、信州大学、愛知教育大学、愛知学院大学

【女子】計16大学、13チーム
 1部:金城学院大学、南山大学、名古屋大学、愛知教育大学、中京大学、信州大学
 2部:愛知淑徳大学、日本福祉大学、椙山女学園大学、岐阜大学、愛知大学、名城大学・愛知学院大学合同、至学館大学・名古屋外国語大学・中部大学合同

大会形式

【男子】
・1部1ブロック、2部1ブロックによるリーグ戦にて順位決定。
・ 1部リーグ1,2,3位、及び2部の1位の4競技団体で決勝トーナメントを行う。1部リーグ1位と2部リーグ1位、1部リーグ2位と3位の競技団体で試合を行い、それぞれの試合の勝者が決勝戦を行う。この決勝戦の勝者が本大会の優勝競技団体となる。
・2部リーグ1位のチームが昇格、1部リーグ最下位のチームが降格とする。
・1部リーグ下位2位と2部リーグ上位2位、1部リーグ下位3位と2部リーグ上位3位がそれぞれ入れ替え戦をし、この試合の勝者が1部、敗者が2部となる。
・合同チームの取り扱いに則り、合同チームは2部からの参加となる。また、1部への昇格は認めない。

【女子】
・1部1ブロック、2部1ブロックによるリーグ戦にて順位決定。
・1部リーグ1,2,3位、及び2部の1位の4競技団体で決勝トーナメントを行う。1部リーグ1位と2部リーグ1位、1部リーグ2位と3位の競技団体で試合を行い、それぞれの試合の勝者が決勝戦を行う。この決勝戦の勝者が本大会の優勝競技団体となる。
・2部リーグ1位のチームが昇格、1部リーグ最下位のチームが降格とする。
・1部リーグ下位2位と2部リーグ上位2位、1部リーグ下位3位と2部リーグ上位3位がそれぞれ入れ替え戦をし、この試合の勝者が1部、敗者が2部となる。
・合同チームの取り扱いに則り、合同チームは2部からの参加となる。また、1部への昇格は認めない。

 

試合数

【男子】計26試合
1部15試合程
2部6試合程
決勝トーナメント3試合、入れ替え戦2試合

【女子】計41試合
1部15試合程
2部21試合程
決勝トーナメント3試合、入れ替え戦2試合

新型コロナ感染症対策について

2021年基本方針及び各種ガイドライン(2021年2月15日)