2020年8月28日(金)

【お知らせ】関東クラブラクロス2020特別大会(男子)概要のお知らせ

国内行事

クラブ地区リーグ戦

関東地区

関東クラブラクロス2020特別大会(男子)の開催が決定いたしました。こちらに大会概要をお知らせいたします。

尚、本年度の特別大会は、全面的に無観客試合での開催となります。試合チーム、オフィシャルチーム、派遣審判員、大会運営者、その他日本ラクロス協会から事前に認可を受けた方のみ立入を認めています。それ以外の方は当日会場にお越しになっても会場内に立ち入ることができません。

 

 

【大会名】関東クラブラクロス2020特別大会(男子)

【主催】一般社団法人 日本ラクロス協会

【主管】日本クラブチームラクロス連盟 東日本支部

【大会期間】 2020年9月5日(土)~12月(日付未定)

【大会形式】 

【チャンピオンリーグ】

・1部:5チームブロック、2部4チームブロックの2ブロック総当たり。

・1部2部の昇降格はなし(来期、2部からのプレーオフを復活を確約)

<細かいルール・定義>

◎順位決定のルール:

└1部、2部各部で総当たり1周分実施できていた場合は、そこまでの成績で順位決定。

└1部、2部各部で総当たり1周も実施できなかった場合は順位決定はなし。

※仮に残試合の結果による順位の変動がなかったとしても、その周が完結していなければその周の試合結果は反映しない。

※1部、2部それぞれ独立して順位決定する。

 

◎リーグ戦の参加辞退について

└リーグ戦開幕前の辞退の場合:当該チームを除いたチームで順位決定する。

└リーグ戦開幕後の辞退の場合:当該チームの残り試合結果をすべて0-1の不戦敗とする。

└チーム判断による単独各試合の辞退の場合:当該試合の試合結果を0-1の不戦敗とする。

※得失点差が並んだ場合:不戦敗があるチーム(ないしは不戦敗数が多いチーム)を下位とする。

 

【ファンリーグ】

・5チーム2ブロックの総当たり+上位4 チームによる順位決定トーナメント。

<ファンリーグ独自運用ルール>

ストップクロックについて、ファンリーグでは以下の独自運用ルールを実施。

ブロック戦  1Q~3Qラスト30秒のストップクロックはなし。 4Qラスト2分のストップクロックはあり。

順位決定トーナメント  1Q~3Qラスト30秒、4Qラスト2分の全てのストップクロックあり。

出場チーム・対戦ブロック

【チャンピオンリーグ】
<1部> FALCONS、Steales、VALENTIA、VIKINGS、ADVANCE-HANGLOOSE
<2部> 東京ラクロスクラブ、DESAFIO、RAGGAMUFFINS、RATELS

【ファンリーグ】
<Aブロック> Sugar Rays、TALACO、BIGRED、SILVERBACKS、PHOENIX
<Bブロック> 横浜ラクロスクラブ、FALCONS、amigo、UNITED、Stealers

 

関連記事

【重要】基本方針、及び、活動再開ガイドライン(7月15日更新)