2020年6月8日(月)

【ニュース】男子ラクロスの世界大会の日程と今後の19歳以下の世界大会の年齢制限が変更

国際大会

国際統括団体のWORLD LACROSSE及び大会組織委員会により下記の内容が発表されました。

1. 2022年に開催を予定していた男子ラクロス世界選手権大会を、2023年開催に変更する。新型コロナウィルス感染症流行による、東京オリンピック・パラリンピックやワールドゲームズなどの日程変更が影響しており、各加盟国の財政的負担を考慮し決定した。2023年男子ラクロス世界選手権大会は、米・カリフォルニア州のロサンゼルスにて開催する。

【日程】 2023年7月~9月中
【開催地】米・カリフォルニア州のロサンゼルス

2. 19歳以下世界選手権大会の年齢制限を、今後男子・女子ともに20歳以下に引き上げる。

ワールドラクロスのフルニュースリリースはこちらから:https://worldlacrosse.sport/world-lacrosse-senior-level-mens-world-championship-to-be-held-in-2023/