2017年6月15日(木)

第8回APLUアジアパシフィック選手権大会・派遣審判員

国際大会

2017年6月17日(土)~24日(土)にかけて、韓国・西帰浦市(済州島)で開催される第8回APLUアジアパシフィック選手権大会には、日本から6名の審判員を派遣します。
世界の檜舞台で笛を吹く審判員たちにご注目ください。

 第8回APLUアジアパシフィック選手権大会
 男子競技派遣審判員 (3名)
写真
名前 JLA
公認級
年齢
審判
所属
地区
出身大学
主な国際大会
 男子競技アセッサー
志水審判員
志水 研太郎 1級
44
24年 関東 獨協大学
2002 世界大会
2006 世界大会
2010 世界大会
2014 世界大会
 男子競技審判員
関審判員
関 千隼 2級
29
9年 関東 駒澤大学
森部審判員
森部 一斗 2級
23
4年 北海道 北海道大学
 女子競技派遣審判員 (3名)
写真
名前 JLA
公認級
年齢
審判
所属
地区
出身大学
主な国際大会
 女子競技テクニカルデリゲイト
椎木審判員
椎木 絵理 1級
43
21年 関東 白百合女子大学
2005世界大会
2009世界大会
2011ASPAC
2013ASPAC
 女子競技審判員
開審判員
開 亜沙 1級
37
17年 関東 龍谷大学
小鹿審判員
小鹿 えりか 2級
36
12年 東海 北海学園大学
※アセッサー(Assessor):大会中に、審判員を評価する査定員
※テクニカルデリゲイト(テクニカルデリゲイト):審判員の統括者
※ASPAC:アジアパシフィック選手権大会

 

以上

年代