2019年11月8日(金)

【関西地区・学生】第30回記念 関西学生ラクロスリーグ戦女子決勝戦

国内行事

学生地区リーグ戦

関西地区


ファイナル4準決勝を勝ち上がった関西学院大学と同志社大学が関西制覇をかけて戦った。観客席からの熱い声援の中、先制したのは関西学院大学。その後同志社大学が逆転するも関西学院大学も負けじと点を奪い逆転。しかし、再び同志社大学が逆転し、両チームが点を取り合う接戦の末、同志社大学が試合を制した。
また、準決勝に引き継ぎ、会場ではフォトコンテストやストラックアウトが行われた。今回のフォトコンテストのテーマは「プレー中と普段のギャップ」。普段の写真では、プレー中の真剣な表情とはまた違った表情が見られた。

第30回記念 関西学生ラクロスリーグ戦女子決勝戦

【実施日時】11月4日(月)
【会場】ヤンマーフィールド長居
【試合のスコアレポート】https://www.lacrosse.gr.jp/score/10343/
【関西地区】第30回記念 関西学生ラクロスリーグ戦女子決勝戦|優勝チーム主将、HC、MVP&VPコメントはこちらから

Text by 日本学生ラクロス連盟西日本支部広報委員会イベント班 北村 櫻子、中川 由唯
Photo by Photo by 日本ラクロス協会広報部 中山崇/國松拓実 、日本学生ラクロス連盟西日本支部広報委員会ゲームレポート班 浅野 莉/永井 亜紗美

年代