• トップ
  • 第27回ラクロス全日本選手権大会・出場チーム紹介(女子・FUSION)

第27回ラクロス全日本選手権大会・出場チーム紹介(女子・FUSION)

2016/12/08

 第27回ラクロス全日本選手権は、12月10日(土)・11日(日)に東京・京都の両会場で準決勝戦を行い、18日(日)に東京都(江戸川区)・江戸川区陸上競技場で行う決勝戦で、2016年度の日本一チームが決まります。
 両大会合わせて、11月6日から12月3日に掛けて開催した全日本大学選手権、全日本クラブ選手権の結果により、全日本選手権に出場する男女計8チームが決定しました。その出場チームを紹介していきます。

【女子】
FUSION (フュージョン/第18回ラクロス全日本クラブ選手権大会 準優勝)


全日本選手権大会・準決勝戦
  会場:東京会場/品川区・大井ふ頭中央海浜公園第2球技場
  日時:12月10日(土)・14:00
  組合せ:関西学院大学 対 FUSION

FUSION1FUSION2

■2016年の戦績
 第26回東日本クラブチームラクロスリーグ戦
 準優勝
 1部3位:3勝2敗/プレーオフ:総合2位/総得点:54点、総失点:37点
7月2日(土) 1部  対 NeO 敗戦 1-13
7月16日(土) 1部  対 ORCADEA 勝利 17-2
8月6日(土) 1部  対 MISTRAL 敗戦 5-7
8月14日(日) 1部  対 Sibylla 勝利 12-3
8月28日(日) 1部  対 CHEL 勝利 6-2
9月19日(月祝) プレーオフ  対 CHEL 勝利 6-3
10月9日(日) プレーオフ  対 MISTRAL 勝利 5-4
10月22日(土) 決勝戦  対 NeO 敗戦 2-3(延長)
 *『決勝戦・フォトレポート』 (掲載準備中)
 第18回ラクロス全日本クラブ選手権大会
 準優勝
 総得点:18点、総失点:8点
11月6日(日) 1回戦  対 SELFISH 勝利 12-2
11月19日(土) 準決勝戦  対 NLC SCHERZO 勝利 10-4
12月3日(土) 決勝戦  対 NeO 敗戦 3-6
 *『1回戦・ゲームレポート』はこちら
 *『準決勝戦・ゲームレポート』はこちら
 *『決勝戦・フォトレポート』はこちら
■過去の全日本選手権大会の成績
 ラクロス全日本選手権大会
 出場:3回/優勝:1回、準優勝:1回/通算:5勝2敗
2008年・第19回 1回戦  対 関西学院大学 勝利 8-4
準決勝戦  対 大阪国際大学 勝利 10-5
決勝戦  対 Sibylla 勝利 7-4
2011年・第22回 準決勝戦  対 立教大学 勝利 12-3
決勝戦  対 NLC SCHERZO 敗戦 5-10
2015年・第26回 準決勝戦  対 関西学院大学 勝利 6-5
決勝戦  対 明治大学 敗戦 4-10
 *過去の全日本選手権大会の大会特設ページはこちら
■ゲームフォト2016
ユニホーム:[ホーム]白 [アウェイ]黄
東日本クラブリーグ戦・1部1東日本クラブリーグ戦・1部2
[左:7月2日・対 NeO・駒沢第2球技場/右:8月6日・対 MISTRAL・海老名陸上競技場]
東日本クラブリーグ戦・1部3東日本クラブリーグ戦・1部4
[左:9月19日・対 CHEL・堀崎公園多目的グラウンド/右:10月22日・対 NeO・駒沢第2球技場]
クラブ選手権・1回戦クラブ選手権・準決勝戦
[左:11月6日・対 SELFISH・豊田市陸上競技場/右:11月19日・対 NLC SCHERZO・宝が池球技場]
クラブ選手権・決勝戦1クラブ選手権・決勝戦2
[左右:12月3日・対 NeO・駒沢第2球技場]


第27回全日本選手権大会