• トップ
  • 第26回ラクロス全日本選手権大会:閉会式

第26回ラクロス全日本選手権大会:閉会式

2015/12/21

日時:2015年12月20日(日) 16:00
場所:東京都(江戸川区)・江戸川区陸上競技場

閉会式1閉会式2

 第26回ラクロス全日本選手権大会の閉会式を、女子決勝戦の終了後、会場にて開催した。また、男女決勝戦の間には、ゼブラオブザイヤーの表彰も行った。

会場1会場2
[左右:決勝戦の会場となった江戸川区陸上競技場]

【式次第】
 1.開会の辞
 2.選手入場
 3.主催者挨拶 (日本ラクロス協会理事長・木村博)
 4.来賓紹介
 5.江戸川区長挨拶 (江戸川区長・多田正見様)
 6.チーム表彰/優勝・準優勝チーム
 7.読売新聞社記念トロフィー授与 (読売新聞社・三村竜太郎様)
 8.チーム表彰/3位チーム
 9.総評 (大会事務局長・早川靖彦)
 10.選手退場
  (司会:日本ラクロス協会総務部長・清水美也子)

閉会式3閉会式2
[左:選手入場/右:ご列席いただいたご来賓の方々]

【主催者挨拶等】
理事長・木村博江戸川区区長・多田正見様大会事務局長・早川靖彦
[左:協会理事長・木村博/中:江戸川区長・多田正見様/右:大会事務局長・早川靖彦]

【チーム表彰(優勝)】
 木村理事長、多田区長から、男女それぞれの優勝チームに賞状等が授与された。
 
男子 FALCONS (8年連続8回目)
女子 明治大学 (2年連続2回目)
男子優勝・FALCONS女子優勝・明治大学

【チーム表彰(準優勝・3位)】
 準優勝の男子・日本体育大学、女子・FUSIONには、準優勝の賞状・カップ・メダルが授与された。
 3位チームの男子・大阪大学、Stealers、女子・関西学院大学、NLC SCHERZOには、3位の賞状・楯・メダルが授与された。

準優勝チーム3位チーム
[左:準優勝チーム/右:3位チーム]

【読売新聞社記念トロフィー】
 読売新聞社・三村様から、優勝・準優勝チームに、記念トロフィーが授与された。

読売新聞社記念トロフィー1読売新聞社記念トロフィー3

【ゼブラオブザイヤー】
 審判部において表彰される各地区の審判功労賞の受賞者の中から、審判部本部内の協議において、その年に国内で最も優れた活動をした審判員をゼブラ オブ ザ イヤーといて表彰している。
 2015年は、男子競技は植地陽一審判員(関西地区)、女子競技は鈴木知代審判員(東北地区)が表彰された。
 
男子競技  植地 陽一 1級 関西地区
女子競技  鈴木 知代 2級 東北地区
ゼブラオブザイヤー1ゼブラオブザイヤー2
[左:木村理事長から表彰を受ける/右:ゼブラオブザイヤーの両名と決勝戦の審判団たち]
ゼブラオブザイヤー3ゼブラオブザイヤー4


・Photo:日本ラクロス協会オフィシャルフォトグラファー・海藤秀満、同事務局次長補佐(中四国地区)・田原正太、同.Relax(ドット・リラックス)編集長・西本公俊、同企画部長・保坂光信