2017年度世界大会派遣審判団レポート(1)・日本からの世界大会派遣審判員

2017/04/12

 2017年7月にイングランド・ギルフォードで開催される第10回FIL女子ワールドカップに日本から8名の国際審判員を派遣します。

 国内のトライアウト並びに国際ラクロス連盟(FIL)の厳しい選考を突破し、掴み取った8枠です。これまでの女子ワールドカップで日本の審判員に割り当てられていた枠は最大3枠でした。この3枠を拡大するべく、審判部本部では、FIL主催大会を筆頭に様々な国際大会で研鑽を積み、日本人審判員の評価を高めて参りました。その成果が8枠獲得という数字に繋がりました。また、第10回IWGAワールドゲームズにも日本から1名の審判員が派遣されます。

 *第10回FIL女子ワールドカップ・派遣審判員
 *第10回IWGAワールドゲームズ・派遣審判員

■日本ラクロス協会における近年の国際審判員の人数推移
国際審判員の人数推移

*Emeritus Umpire:名誉審判員。オフフィールドで、審判員の技術指導やメンターとして精神面のケアを行うことを主に行います。名誉審判員は国際審判員なら誰でもなれるわけではなく、資格保持期間や国内外の実績など厳しい基準が設けられており、またFILの承認が必要となります。
*International Umpire:国際審判員

■主な国際大会における審判員としての実績(抜粋)
時期 大会 試合 派遣審判員
2011年 第5回19歳以下女子世界選手権 決勝戦 (主審)五東幸子
(Table Official)野田淑子
第5回アジアパシフィック選手権 決勝戦 (主審)宮崎彩
2013年 第9回女子ワールドカップ 決勝戦 (主審)喜嶋志穂子
(副審)五東幸子
2015年 第6回19歳以下女子世界選手権 決勝戦 (主審)横井佑美
第7回アジアパシフィック選手権 決勝戦 (主審)宮崎彩
(副審)大久保祐子
■主な国際大会におけるTechnical Delegate(テクニカルデリゲイト *)としての実績
時期 大会 派遣審判員
2011年 第5回アジアパシフィック選手権 (Head TD)椎木絵理
2013年 第9回女子ワールドカップ (TD)野田淑子
第6回アジアパシフィック選手権 (Head TD)椎木絵理
2015年 第7回アジアパシフィック選手権 (Head TD)喜嶋志穂子(TD)五東幸子
 *Technical Delegate(TD):審判団の技術統括者

 今大会は日本審判団の真価が問われる勝負の大会と位置付けています。日本審判団のチームスローガンに「Be Top team of the World~自分色に彩る~」を掲げ、日本の審判員の実力と個性を世界に余すところなくアピールしていく所存です。

 今大会で特筆すべきは各国審判団の技術指導を統括するHead Clinicians(*)に日本から野田淑子が選出されたことです。「優れた審判像、優れたレフェリング」を日本から世界に発信します。さらに7名の審判員はアメリカ・カナダに次ぐ世界第3位の人数を誇る審判団としてワールドカップに臨みます。
(*Head Clinicians:Technical Delegateを統括するリーダー。大会期間中に全審判員のレベルを担保・向上させるために行う講習会の企画運営責任者)

 レフェリングという側面から、ワールドカップ・ワールドゲームズの2つの大会の成功に貢献し、日本ラクロスを世界へアピールします。どんな局面でも自分を信じ、仲間を信じ、全力を尽くします。
 「Be Top team of the World~自分色に彩る~」。日本審判団の多彩な才能にぜひご注目ください。

決起ミーティング
[写真:世界大会派遣審判団決起ミーティングの様子]

■2017年度世界大会派遣審判団レポート
 *第1回・日本からの世界大会派遣審判員 (2017年4月12日掲載)
 *第2回・世界大会を想定した日々の活動 (2017年5月14日掲載)

■関連レポート
 *2015年・第6回FIL女子19歳以下世界選手権大会・派遣審判員の活動
 *2015年・第7回APLUアジアパシフィック選手権大会・派遣審判員の活動
 *2013年・第9回FIL女子ワールドカップ・派遣審判員の活躍
 *2013年・第6回APLUアジアパシフィック選手権大会・派遣審判員
 *2011年・第5回FIL女子19歳以下世界選手権大会・派遣審判員
 *2011年・第5回APLUアジアパシフィック選手権大会・派遣審判員
 *2009年・第4回APLUアジアパシフィック選手権大会・審判員レポート(アーカイブページ)
 *2005年・第7回IFWLA女子ワールドカップ・派遣審判員(日本ラクロスの四半世紀)
 *2003年・第3回IFWLA女子19歳以下世界選手権大会・審判派遣実績(日本ラクロスの四半世紀)
 *1999年・第2回IFWLA女子19歳以下世界選手権大会・審判派遣実績(日本ラクロスの四半世紀)
 *1997年・第5回IFWLA女子ワールドカップ・審判宣誓(日本ラクロスの四半世紀)
 *1995年・第1回IFWLA女子19歳以下世界選手権大会・審判派遣実績(日本ラクロスの四半世紀)


Text & Photo by 2017年度世界大会派遣審判団リーダー・喜嶋志穂子