2017年度日本ラクロス協会(JLA)優秀指導者について

2018/01/28

 全国7地区男女競技にて、各地区強化部から優秀指導者の選定および推薦をいただいており、ここにご紹介致します。
 
 北海道地区
 男子競技
北海道地区・男子競技
氏名  齊藤 暁
年齢  34歳
指導チーム(団体)名  北海学園大学(男子)
ラクロス経歴  2005年 北海道大学卒
 2006年 SPACE TRAVELERS(スペーストラベラーズ) 主将
指導経歴  10年
 2009年 北海学園大学(男子)アシスタントコーチ
 2010年~ 北海学園大学(男子)ヘッドコーチ
推薦理由 ・今期リーグ戦ブロック戦において、北海道大学に勝利し、ブロック戦を1位突破させたこと。
・長期にわたり同チームに携わり、ユース選手も多く選出される等指導者としての実績が十分であること
 女子競技
(No Photo) 氏名  森 加那子
年齢  26歳
指導チーム(団体)名  北海道教育大学(女子)
ラクロス経歴  東京学芸大学卒
指導経歴  2015年 北海道教育大学(女子)アシスタントコーチ
 2016年~現在 北海道教育大学(女子)ヘッドコーチ
推薦理由 ・指導三年目の今季、北海道教育大学を創部以来初となる決勝進出へ導いた。
・その他地区強化活動にも積極的・協力的であり、今後も指導者としての活躍に期待したい。
 東北地区
 男子競技
(No Photo) 氏名  田中 慎太郎
年齢  28歳
指導チーム(団体)名  新潟大学(男子)
ラクロス経歴  9年
指導経歴  5年
推薦理由 ・2年連続で東北学生リーグ戦決勝へチームを導いた。
・ここ数年で着実に部員数も増やしチーム地力を上げている。
 女子競技
該当者無し  
 関東地区
 男子競技
関東地区・男子競技
 
氏名  辻 拓也
年齢  30歳
指導チーム(団体)名  一橋大学(男子)
ラクロス経歴  9年
指導経歴  2011年 一橋大学(男子)育成コーチ
 2012、2015年 一橋大学(男子)オフェンスコーチ
 2016年~  一橋大学(男子)ヘッドコーチ
推薦理由  
 女子競技
関東地区・男子競技
氏名  佐藤 壮
年齢  41歳
指導チーム(団体)名  立教大学(女子)
ラクロス経歴  23年
指導経歴  2002~2008年 立教大学(女子)ヘッドコーチ
 2005年 女子日本代表アシスタントコーチ
 2007年 19歳以下女子日本代表ヘッドコーチ
 2009年 女子日本代表ヘッドコーチ
 2011年~ 立教大学(女子)ヘッドコーチ
  (第3回全日本ラクロス大学選手権大会・準優勝)
 2015年 22歳以下女子日本代表ヘッドコーチ
  (第7回APLUアジアパシフィック選手権大会・優勝)
 2016年~2017年 女子日本代表ヘッドコーチ
推薦理由 ・多岐にわたる活動の中で、関東学生リーグ戦で立教大学を準決勝戦進出に導いたこと。
・年間を通じた全国における指導者認定講習の実績。
・2017年度女子日本代表ヘッドコーチとしての活動。
 東海地区
 男子競技
東海地区・男子競技
氏名  大野 卓人
年齢  29歳
指導チーム(団体)名  名城大学(男子)
ラクロス経歴  2010年 名城大学ラクロス部卒
指導経歴  2015年~ 名城大学(男子)コーチ
推薦理由  
 女子競技
東海地区・女子競技
氏名  出澤 純
年齢  34歳
指導チーム(団体)名  南山大学(女子)
ラクロス経歴  成蹊大学ラクロス部卒
指導経歴  2017年~
推薦理由 ・チームの意識改革を進め、就任一年目にして東海学生リーグ戦優勝に導いた。
 関西地区
 男子競技
関西地区・男子競技
氏名  寺崎 雅和
年齢  46歳
指導チーム(団体)名  立命館大学(男子)
ラクロス経歴  立教大学ラクロス部卒
指導経歴  2011年~ 立命館大学(男子)ヘッドコーチ
推薦理由 ・関西学生リーグ戦での決勝戦進出と7年間の立命館大学での活動を評価
・関西地区内における強化活動での指導貢献を評価
 女子競技
関西地区・女子競技
氏名  秋葉 尚子
年齢  37歳
指導チーム(団体)名  同志社大学(女子)
ラクロス経歴  同志社大学ラクロス部卒
指導経歴  2015年~ 同志社大学(女子)ヘッドコーチ
推薦理由 ・関西学生リーグ戦で同志社大学を5年ぶり7回目の優勝に導いた成果を評価
 中四国地区
 男子競技
中四国地区・男子競技
氏名  菅野 貴大
年齢  31歳
指導チーム(団体)名  岡山大学(男子)
ラクロス経歴  東北大学卒
 ESPERANZA(エスペランサ)、KAMIKAZE(カミカゼ)
 2015年~ 岡山大学(男子)ヘッドコーチ
指導経歴  2015年~ 岡山大学(男子)ヘッドコーチ
推薦理由 ・中四国学生ラクロスリーグ戦において3年連続優勝へ導く。
・3年目にして部員100名を超える組織を牽引。
・22歳以下日本代表DFを1名輩出するなど、チーム組織向上が個人能力向上に繋がる成果を出している。
 女子競技
中四国地区・女子競技
氏名  堀 由夏
年齢  33歳
指導チーム(団体)名  広島大学(女子)
ラクロス経歴  島根大学卒
 C-force(シーフォース)
指導経歴  2012~2014年 山口大学(女子)
 2015年~ 広島大学(女子)
推薦理由 ・中四国学生ラクロスリーグ戦において初の準決勝進出に導く。
・毎年1、2年生の新人育成に注力し、その世代の活躍が随所に見られた。
 九州地区
 男子競技
九州地区・男子競技
氏名  原田 大
年齢  25歳
指導チーム(団体)名  九州大学(男子)
ラクロス経歴  2012~2016年 九州大学男子ラクロス部
 2016~2017年 L.C.BALSAMICOSSE(エルシーバルサミコス)
指導経歴  2016~2017年 九州大学男子ラクロス部アシスタントコーチ
 2017年 九州ユース選抜(男子)ヘッドコーチ
推薦理由 ・九州大学のリーグ戦優勝並びに九州地区のユース活動育成に貢献。
・フレッシュマンズキャンプでは、学生を纏めラクロスの楽しさをうまく伝えている。
 女子競技
九州地区・女子競技
氏名  横山 紗代子
年齢  28歳
指導チーム(団体)名  中村学園大学アシスタントコーチ
ラクロス経歴  10年目
指導経歴  2015年 九州ユース選抜アシスタントコーチ
 2016年 福岡大学アシスタントコーチ
 2017年 中村学園大学アシスタントコーチ
推薦理由 ・ここ数年、低迷していたチームをたった一年で九州学生リーグ戦決勝戦まで進出させる指導力、並びにそのきっかけを与えたこと。
・決勝常連校のライバル校をブロック戦、並びに準決勝戦で倒したことも評価する。

以上

強化部本部