2019年度男子全国強化指定選手活動のご案内

2019/03/01

 2019年度男子全国強化指定選手活動では、本年2月2日(土)の選考会を経て、下記の通り50名の強化指定選手(DS)と2名の練習生を選出いたしました。2019年6月に行われる第9回APLUアジアパシフィック選手権大会、そして将来的には2022年やそれ以降の世界大会に於いて、日本代表として世界のトップクラスの国と伍して戦える選手の輩出を目的として、2019年3月2日(土)より練習会を開始することを、ご案内申し上げます。なお、今後選手の入れ替えは必要に応じて随時行ってまいります。
 
活動名称 全国強化指定選手活動(英名:Japan National Development Squad)
活動目的 2022年及びそれ以降の世界大会に於いて、日本代表として世界のトップクラスの国と伍して戦える選手の輩出
選手・スタッフ  *こちらのページをご覧ください (2019年2月8日現在)
活動予定 3月2日(土) 東京都(調布市)・アミノバイタルフィールド
3月3日(日) 東京都(世田谷区)・駒沢オリンピック公園第一球技場
3月23日(土) 埼玉県(さいたま市)・大宮けんぽ運動場Sフィールド
3月24日(日) 埼玉県(さいたま市)・大宮けんぽ運動場

【関連リンク】
 *『2019年度男子・全国強化指定選手活動 人事決定のお知らせ』(2019年1月19日)

 

【関連リンク】
 *一般社団法人日本ラクロス協会ロゴマークのご紹介
 *一般社団法人日本ラクロス協会の目的と基本理念