ルール委員会委員の公募について

2018/10/02

 一般社団法人日本ラクロス協会(以下、JLA)では、理事会直下の組織として強化および審判担当の理事にて構成されていたルール委員会の見直しを行います。
 国内外の競技の状況を検証し、安全性や競技力向上などに適正なルール提言を行うことを目的としておりました当委員会を、更なる競技力向上のため、指導者による適切な指導と審判員による競技ルールの正しい適用を検証する組織とするために、今般、広く人材を募集することを決定しました。

 つきましては委員会を以下の構成と致しますので、参加を希望される方を募集致します。

■ルール委員会の構成等
男子競技
内訳
指導者(A級以上)、審判員(1級審判員)、事務局ないし連盟運営経験者
女子競技
内訳
指導者(A級以上)、審判員(1級審判員)、事務局ないし連盟運営経験者
補足 ※任期は2年(再任あり)となります
※指導者・審判員は、応募時に当該級を保有済の人に限ります。
※本委員会活動は他の委員会活動と同様に謝礼、交通費のお支払いは致しません。但し、全体会議や視察等で地区間移動が発生した場合は、JLA旅費規程に則り実費をお支払致します。

 なお以下の募集要項の内容をご理解の上、ご応募頂きますようお願い致します。

■ルール委員会委員 募集要項
応募要件 (1)ラクロスの競技力向上に興味があること
(2)現状のルールの規定やラクロスの特性に過度に縛られず、スポーツの魅力の観点で議論ができること
(3)試合会場に赴き、委員としての観点にて試合の視察や、協議のための委員内の打ち合わせ参加等の活動が行えること
(4)当委員会が、所属チーム等の試合でのルール適用等、特定の利害に対するアピールの場でないことを理解していること
(5)ルール委員会の構成等に定める資格または経験を保有していること
選考方法 ご応募の状況により、日本ラクロス協会理事会にて書類選考の上、決定させていただきます。
応募先 こちらのメールアドレスへご提出ください
 (※メーラーが開きます)
記載項目 応募メールには、以下の内容をご記載ください
(1)氏名:
(2)連絡先(電話番号、メールアドレス)
(3)地区:
(4)競技種別:男子・女子
(5)属性種別:指導者・審判員・運営経験者
(6)属性資格:(指導者・審判員の公認級)
(7)略歴:
(8)自己PR:
申請締切 2018年10月31日(水) 23:59まで
お問合せ先 一般社団法人日本ラクロス協会 ルール委員会
 *お問い合わせはこちらから
 

【関連リンク】
 *一般社団法人日本ラクロス協会ロゴマークのご紹介
 *一般社団法人日本ラクロス協会の目的と基本理念